イチゴ鼻になる鼻ニキビの原因と治し方について

鼻ニキビ,原因,治し方,イチゴ鼻

鼻の毛穴に黒いポツポツとしたものが詰まってイチゴ鼻になることがあります。これは鼻ニキビの一種であり、原因は肌から分泌された皮脂です。皮脂は誰でも多少は分泌されているものですが、その量が多過ぎると問題になります。分泌されたばかりの皮脂はまだ色がありませんが、空気に触れることで酸化して黒ずんできます。透明の頃よりもかなり目立ちますので、手で無理やり取り除こうとする人も多いのですが、その際に皮膚に傷をつけてしまう恐れもありますので、洗顔で取り除いた方が安全です。

 

イチゴ鼻の治し方の基本

しっかりと顔を洗うこと。

鼻ニキビ,原因,治し方,イチゴ鼻

ただし、ただ洗っただけでは毛穴の奥深くに入り込んだ皮脂までは取り除くことができませんので、泡洗顔を行います。
できるだけキメの細かな泡を作るためには、泡立てネットを活用します。
キメの細かい泡は毛穴の中にスムーズに入り込んで皮脂や汚れを吸着してくれますので、黒いポツポツとした部分も綺麗になります。

 

泡洗顔を毎日行うと、少しずつ鼻ニキビは解消されていきますが、ずっと毛穴に何か詰まっていた場合には閉じにくくなっています。
そこで利用したいのが収れん化粧水です。

 

よく冷やしておいた収れん化粧水をお風呂上がりの肌につけることで、緩んだ毛穴も引き締まります。

毛穴が開いたままになると皮脂が詰まりやすくなりますし、水分が蒸発して乾燥が引き起こされますので分泌量も増加します。そのままにしておいても良いことはありませんので、早急に閉じるようにケアを行うことが大切です。

 

皮脂の分泌量をちょうど良い範囲にコントロールするには保湿ケアが必要。

鼻ニキビ,原因,治し方,イチゴ鼻

肌中の水分が少なくなってくると乾燥状態になりますが、そうすると肌は外的刺激から守ろうと皮脂の分泌を活性化させます。
これが分泌過多につながりますので、水分をしっかりと蓄えてコントロールできる状態にしなければなりません。

 

水分をたっぷりと蓄えると潤い成分の生成も活発になってニキビの改善に効果的です。
もったいないからとケチらずに、たっぷりの化粧水でお肌を潤してあげましょう。

 

▼思春期ニキビ&大人ニキビ対策コスメランキング▼

思春期ニキビ大人ニキビ