フェイスライン(Uゾーン)のニキビの原因と治し方について

フェイスライン(Uゾーン),ニキビ,原因,治し方

10代のころのニキビといえばおでこや鼻などテカリが気になる部分が中心でしたが、大人のニキビができやすいのがフェイスライン(Uゾーン)です。このフェイスライン(Uゾーン)にできるニキビの原因というのは10代のころの思春期ニキビとは異なるものであり、当然その治し方も異なります。

 

フェイスライン(Uゾーン)のニキビの原因

フェイスライン(Uゾーン),ニキビ,原因,治し方

乾燥とホルモンバランスの悪化が挙げられます。
  • 乾燥

お風呂上りなどにしっかりと保湿ケアをしてあげることが大切です。特にトラブルが起きているときには、美白成分などの入っていないできるだけシンプルな保湿化粧品を使用すると肌に負担が少なくなるのでおすすめです。

 

  • ホルモンバランスの悪化

この原因となるのが不規則な生活からくるストレスや栄養不足です。

 

きっちり睡眠をとるようにして、規則正しい生活リズムを取り戻しましょう。

食事も1日3食を毎日同じくらいの時間にとり、栄養バランスのとれた食事を心掛けます。特に大切なのはビタミン類です。野菜が不足しているとこれらのビタミン不足にも繋がりますから、積極的に食べるようにしましょう。

 

食事で摂るのが難しいという場合は、サプリメントを頼るのも手です。

フェイスライン(Uゾーン),ニキビ,原因,治し方

マルチビタミンなどのサプリメントが手軽でおすすめです。また、食事という面では間食にも注意が必要です。スナック菓子などの油がたっぷり使われたものや、ケーキなどの糖分が多いものの食べ過ぎは厳禁です。完全にゼロにする必要はありませんが、できるだけ量を控えめにするように気を付けましょう。

 

フェイスライン(Uゾーン)のニキビの治し方

フェイスライン(Uゾーン),ニキビ,原因,治し方

肌を清潔な状態に保つことも有効です。
ニキビが気になるからといってベタベタ手で触ると逆効果ですからやめましょう。タオルや枕カバーなど顔に触れるものも清潔な状態にしておくことが大切です。
その他にも、メイクで使うブラシやスポンジ類を長く洗っていないという人は中性洗剤で洗うか、新しいものに取り換えるようにすると効果的です。

 

▼思春期ニキビ&大人ニキビ対策コスメランキング▼

思春期ニキビ大人ニキビ