デリケートゾーンニキビの原因と治し方について

デリケートゾーンニキビ,原因,治し方

ニキビは体の様々な部分にできるものですが、デリケートゾーンにできてしまうこともあります。

 

デリケートゾーンニキビの原因

  • 下着や生理時のナプキンによるこすれ
  • 生活習慣の乱れ
  • 脱毛処理のカミソリ

などによる刺激などによるものです。

 

デリケートゾーンは皮膚が薄く、角質が薄くて、その部分への刺激が肌への負担になりやすい部分なのです。また、常に下着に覆われているので通気性が悪く、菌が発生して増殖しやすいという肌環境にとっては良くない部分でもあります。そして、忙しさやストレスの多い現代では女性ホルモンが乱れることが多くあり、それが負担になっていることもあるのです。このように、デリケートゾーンニキビは多くの女性が経験してしまうものであるのです。放っておくと色素沈着してしまうことがあるので、ケアが必要です。

 

デリケートゾーンニキビの治し方

デリケートゾーンニキビ,原因,治し方

その治し方は、蒸れや刺激を軽減していくことが第一です。
なるべく締め付けの弱い通気性の良い下着、生理のときのナプキンは布ナプキンを使用するなどです。

 

また、清潔に保つためには、デリケートゾーン専用の石鹸を良く泡立てて洗い、泡が残らないようにしっかり流すことも大切です。
脱毛の際は、肌の保護をしっかりしてから優しく手入れをすること、保湿などのアフターケアをしっかりすることです。
そして、ひどいニキビの場合には、市販されているデリケートゾーンニキビ専用の抗生物質用の軟膏を塗ります。

 

デリケートゾーンニキビは誰かに相談しにくい部分でもありますし、病院へ行くのも気が引けてしまうものです。

 

肌トラブルを起こさないように日々のケアを怠らないようにすることが大切なのです。
乱れた生活習慣を見直すことも予防になります。
栄養バランスのとれた食生活、適度な運動、良質な睡眠は肌のターンオーバーを正常に機能させる基本的なことです。

 

これらが乱れてしまうことで新しい肌への生まれ変わりが行われなくなってしまいます。

デリケートゾーンニキビ,原因,治し方

 

そういった普段の心がけをすることで、デリケートゾーンのみならず、体全体のトラブルが回避できるのです。


 

▼思春期ニキビ&大人ニキビ対策コスメランキング▼

思春期ニキビ大人ニキビ